転職

新卒の看護師でも訪問看護って出来るの?いや逆にチャンスだから!

こんにちわ。看護師転職サイトのコンサルタントをしているハルと申します。

今日は、以前自分が担当した新卒の看護師の話。

「新卒看護師でも訪問看護って出来る?」かどうが、お話して行きたいと思います。

訪問看護は基本的に看護師1人で利用者の自宅に訪問するので、自分で判断出来する必要が出てきます。

訪問看護って新卒(未経験)でも出来るの?

超高齢者社会に突入し始めている現在、当然訪問看護の需要も増えて来ておりどんどんと訪問看護ステーションが増えて来ています。

当然訪問看護師の需要も多いんですが、基本的には病棟などで経験を積んだ看護師が望ましいとされる職種なので、経験が無い新卒の看護師の場合には難しいと言われている職業です。

しかし、新卒の看護師でも最初から訪問看護へ進みたいと思っている人は一定数います。

  • 夜勤が絶対無理
  • 土日休みたい
  • 在宅医療にしか興味がない

そう、訪問看護は基本的に夜勤もなく、就業時間や就業日で言うと働きやすい職場である事は間違いないんです。

ちなみに、俺が相談を受けた新卒看護師の人は、このような事情で訪問看護を希望していました。

 

  • 実家が農家で土日は手伝わなければならない。
  • 介護が必要な祖母がいて、日中は家族が見てくれるけど夜は自分が見たい

 

この新卒看護師の場合には、最初から訪問看護をどうしても新卒からやりたいという訳ではなく、家庭の事情を考えた時に一番働きやすいのが「訪問看護」だったんです。

 

確かに、本人の条件的には訪問看護がベストマッチング。夜勤は無理だけどオンコールなら出来るって言うし訪問看護ステーションはオンコールができる看護師を喉から手がでるほど欲しがっているので、募集している訪問看護ステーションは比較的すぐに見つかります。

 

問題は「新卒」って事。臨床経験がまったくの0!

 

普段から沢山の訪問看護ステーションから「看護師くれ看護師くれ。まじで今すぐ看護師くれ。潰れてしまう」と呪文のように唱えられてるけど、今回は新卒看護師だったので正直な話し、面接可能な訪問看護ステーションを見つけてあげれるか不安でした。

そもそも訪問看護ステーションって常勤換算て2.5人の看護師が入ればオープンできてしまします。

なので現在訪問看護ステーションは乱立中で、ギリギリの人数で回してる所が山ほどあります。

もうかると聞いて他業種から参入してきた事業所の場合には、知識もコネもないから全然看護師が集まりません。

そんな年中看護師不足の訪問看護ステーションに片っ端から求人確認をしてみましたが・・・・。

ハル
ハル
看護師居たよ!オンコール出来るよ!常勤だよ!

 

人事
人事
まじかよ!ハルさん!最高!面接来て!いますぐ連れてきて!

 

ハル
ハル
で、なんですが、実は新卒の看護師さんで・・・

 

人事
人事
いや、勘弁してください・・・・新卒を教える余裕なんてないです・・・。

 

ハル
ハル
ははは・・・で・・・ですよねぇ〜・・・・

 

というのを20件ほど繰り返しまして。どうにか新卒看護師でも応募可能な訪問看護ステーションを見つける事が出来ました!

新卒で訪問看護やりたいなら大手しかない!

という事で、結果的に見つかったのは何十件か訪問看護ステーションを運営している法人。結局は余裕があるかないかの差になってしまうんだけど、自分の所で教育できる余裕がある所であれば、新卒でも採用してくれます。

 

訪問看護ステーションに新しく入職して来た新人看護師を教育する場合には、既に働いている先輩訪問看護師に同行しながら慣れていくんですが、病棟経験のある看護師の場合でも独り立ちするのに結構な時間がかかります。

 

ましてや新卒看護師の場合には、1人前の訪問看護師に育て上げるのに時間がかかってしまうので、病院の様に大人数ではなく、少人数で運営している訪問看護ステーションの場合には、負担が大きくなってしまいます。

1拠点しか持っていない訪問看護ステーションよりも、チェーン展開している様な大手の訪問看護ステーションや、母体が病院の訪問看護ステーションの方が新卒看護師の場合の採用率は高くなります。

訪問看護師の人員不足はしばらく続くと思うので、大手は新卒看護師の教育制度などに力を入れて人材確保しようとしているので、新卒看護師でも訪問看護師として働きたい人は探してみてはいかがでしょうか?

訪問看護って避ける看護師多いけど、一度やったら癖になるって人多いから魅力的な仕事には間違いない!