看護師転職サイトの秘密

看護師転職サイトの非公開求人に気をつけろ!嘘の可能性もあるぞ! 

こんにちわ。看護師転職コンサルタントのハルです。

看護師転職サイトを見てると「非公開求人」って良く見ません?

なんで非公開にすんだよ!本当にある求人なのかよ!教えろよ!とか思いますよね。

今日は看護師転職サイトの非公開求人の闇を暴く!

 看護師転職サイトが求人を非公開にする5つの理由って?

非公開求人にする理由は大きく別けて5つ。非公開求人って条件があった場合にしか案内されない場合が多いけど、条件が合えば比較的雇用条件は良い所が多いのが特徴!

管理職看護師募集の場合

看護部長とか看護師長の求人って、中々見たことないでしょ?当然。病院のホームページなんかに「看護部長大募集!」なんて書こうものなら

管理職が後継者いないのに辞めちゃう病院です。

病院内に昇進させられる看護師が居ない病院です。

無計画なダメ病院です。

ってアピールしてるのと同じだからね。管理職の募集はまず表には出ない。かと言って管理職を募集しているからダメ病院とは限らない。

新しい病棟を立ち上げ予定だからプロフェッショナルな管理職が欲しい場合なんかも外部から管理職を招く事は当たり前にある。

一般看護師よりも、管理職での転職を希望している看護師は看護師転職サイトを利用するのがおすすめ。

看護師に人気の求人の場合

企業看護師・産業保健師・治験の看護師など。高待遇の一般企業系看護師求人は大人気。ほぼ表には出ません。

人気の求人の場合は1人の枠に対して100人を応募があった場合には、企業側も選考作業に金も時間もかかってしまうので採用コストを削減するために、看護師紹介会社に対して「これこれこ〜いう看護師が欲しい。この条件に合う看護師が居たら連絡して!条件が合う人以外には企業名出さないでね!」と求人依頼を出して来ます。

看護師転職サイトも、条件が合わない人大勢に希望されても案内出来ないので非公開求人という形で求人を出して、条件が合う人のみに企業名の説明と応募の意思を確認します。

現在働いている看護師より条件の良い募集をする場合

意外とあるのがこのケース。今までの給与だと看護師が集まらないから条件をあげて募集をしたいけど、今いる看護師の給料を上げたくない・・・・。

現在勤めている看護師に見つかると、不満が出てトラブルの元になるので非公開求人として募集を出す場合があります。

求人を出し続けてると評判が悪くなると考える病院の場合

看護師からも「あの病院ずっと求人出てますよね?って事は看護師の定着率悪いって事でしょ?」と質問を受けたります。

良い人材が居たら積極的に採って行きたいからずっと求人を出してる場合などもあるので、一概にはそう言えないんですが、求人を出し続けると悪い印象を持たれてしまう事があるのも事実。

そんな場合「非公開求人として募集をかけて良い人がいれば紹介して欲しい」というスタンスをとっている病院も少なくありません。

病院のホームページをみても募集が出ていないから・・・・と諦めずに、転職コンサルタントに聞いてみてはどうでしょうか?!非公開求人にしてるだけで実際は募集しているかも!?

実際にはない嘘求人の場合もある

求人を非公開にする理由の一つとして実際にはない嘘っぱち求人だから!という事もあります。

分かりやすく説明すると、例えば家を探しててインターネットで検索して「駅から近くて新築でオートロックで、部屋も広くて家賃も相場より安い!」みたいな物件があって、いざ不動産屋に行くと。

「いや〜お客さん。ついさっき入居者決まっちゃたんですよ。似たような物件でこんなのありますけどどうですか?」っていう経験ないですか?

おとり物件。

あのまんま。

看護師:「インターネットで年収600万土日休み残業なしの総合病院!」っていうのみたんですけど

コンサルタント:ちょっと確認しますね。・・・あっ、病院に確認したら昨日決まっちゃったみたいなんですよ。代わりにこの病院どうですか?

看護師転職の紹介会社って何百社もあるんだけど、大手の紹介会社は無いですが小さな紹介会社はどうにか看護師に登録して貰わないとだめだから嘘でもなんでも看護師の目に止まる広告の出し方をしてる。

同業者として、看護師転職サイト業界自体の信用性が下がるので止めて欲しいけど実際にこんなおとり求人があるのも事実!

看護師のみんな!気を付けてね!